♪Lovely プードル コロンとチョコのいる生活♪

♪こんにちは栃木県小山市にて英会話を教室をしていますECCジュニア小山駅西口校の丹野祐子です。 教室のこと、愛犬コロンとチョコのことや丹野歯科医院のことと盛りだくさんのブログです、よろしくお願いします♪

押し花

osibana先日自宅の押入れの整理をしていたら私の父が作った押し花の作品が出てきました。製作者の父は亡くなってしまいましたが、目立ちたがり屋だったので春の期間だけ病院に飾ってあげることにしました(笑)

 

この作品は父の初期の作品で、本人はもっといいのがあるだろうと、あの世で言っているかもしれませんが、ある日私が仕事から帰ってきたら勝手に部屋に飾られていた作品で、そのまま私と一緒にお嫁入りした作品です。

oshibana2

こちらはコロン。

図々しくも籐椅子を一人で独占して寝ております。

 

 

 

「丹野歯科医院は良かったよ!」「丹野歯科医院を応援するよ!」という方がおりましたら、「デンターネット 小山市」の丹野歯科医院のHPボタンをクリックしてもらえるとランキングポイントが上がります。リニューアルしてまだ1年なので、ランキングもまだまだです。応援よろしくお願いします。投稿もぜひ!

デンターネット小山市はここから 丹野歯科医院HPにもリンクしています。

雨が上がって

cafe1

こんにちは、丹野祐子です。

ポルトガルから帰ってきてから初めての休日だったので溜まっていた洗濯をしたり掃除機をかけたり忙しくしていたら雨が上がって良いお天気でに。

久しぶりにコロンをつれて近くのワンちゃんOKカフェに行ってきました。久しぶりのお出かけに少し興奮気味です。

cafe3

チョロチョロ落ち着きのなかったコロンがきちんとお座りできたのでご褒美をあげました。

無理矢理お座りさせられているので不機嫌なコロンさん。

 

主人は今日東京で大学の陸上部時代の同窓会の予定でしたが、なんと一日間違えていて、同窓会は昨日だったそう・・・小山を出る前に気がついて良かったもののカレンダーはちゃんと確認ですね・・・

プレゼント

pure
89歳の患者さんのお婆さんからプレゼントを頂きました。
お手製の巾着袋、細かく編んであります。
お手製独特の温かみのあるプレゼントに感動しました。
このお婆さん、ご自分で電話できちんと予約し歩いてこられます。




pure2
こちらはうちのコロンさんです。
私たちがポルトガルに行っている間一週間お留守番だったので
ちょっとスネ気味です。
ホットカーペットの上でお昼寝中です。

ポルトガルで買ったもの。

kingin

ポルトガルでは金銀細工が有名だそうです。
金を細い糸状にしてそれを編み上げてアクセサリーにします。
ポルトガルでは政府公認のお店でしか販売できないそうです。

旅の記念&丁度結婚記念日だったので私も一つ買ってもらいました。
珍しい19Kで日本人の肌色に良く合います。

ジェロニモス修道院

geromo1 世界遺産の街シントラを後にしリスボン市内のジェロニモス修道院へ。こちらも世界遺産に登録されています。外観からも彫刻等で分かるように、建設が終わるまで相当時間がかかったそうです。リスボンで起こった大地震にもびくともしなかったそうです。 

 

修道院の教会の内部です。教会には歴代の国王ならびに大航海時代の英雄バスコダ・ガマさんも眠っています。 geromo3 教会内部です。 

 

geromo2

 

 

 

 

こちらは有名な回廊です。回廊を歩いているだけで心が落ち着きます。geromo4前にも書きましたが教会は不思議なパワーが出ています。 

 

 

 

修道院の近くにはエッグタルト発祥のお店があります。温かい出来立てのエッグタルトを頂くことができます。早速お店の外でタルトを堪能する院長。それにしてもツアーは時間に追わeggtartれてゆっくりできません・・・・

ロカ岬〜シントラ

roka1 4日目はクリニカ・マロの研修に参加した先生達と一緒にバスツアーへ。最初に向かったのはロカ岬。ユーラシア大陸の最西端海の向こうはアメリカです。ポルトガルの有名な詩人がこの岬で「ここは地の果て陸の終わりここから海始まる」と詩を読んだそうです。う〜ん見たまんまじゃんと突っ込みたくなりますが・・・ 

 

 

 

ユーラシア大陸最西端に立つ先生。ミステリードラマのクライマックスのような岬です。風が冷たく、さすが地の果てというroka2感じです。なぜか犬のフンが多い岬でもありました。 

 

 

 

ロカ岬から世界遺産の街シントラへ。ムーア人(イスラム教徒)の影響を受けた小さな町。ヨーロッパと中東の雰囲気が交差する素敵な町でした。写真はシントラ王宮。 sintra2 シントラ王宮から見たcintra1シントラの町。本当に古い建物が保存されており、おとぎ話に出てきそうな町並みです。かつてはイスラム教徒が支配していた町だそうでレコンキスタによってカトリック教徒が支配する町となったそうです。  シントラの王宮内cintra3の礼拝堂。日本から派遣された少年使節団がここで礼拝を受けたそうです。私達は22時間かかりポルトガルまで来ましたが、当時は往復5年かかったそうです。少年使節団についてももうちょっと調べてみようと思います。

ポルトガル旅行記2

こんにちは、栃木県小山市の丹野歯科医院の丹野祐子です。

 day31

クリニカ・マロでの研修3日目。無事研修が終了し賞状を頂いた院長です。それにしてもマロ先生男前でっす 

 

 

 

day32

3日目の研修後有名なシーフードレストランへ。西日本からいらした先生のグループに混ぜてもらいとても楽しい時間を過ごしました。久しぶりに涙が出るほど笑いました。関西のノリ大好きです。 

 

 

デザートにはこんなパフォーマンスも。ウェイターのお兄さん通称カルロスさん。聞いてもないのに「私には2人の息子がいます」と。なかなかいい味を出している叔父さday33んでした。

 

リスボン旅行記1

こんにちは栃木県小山市の丹野歯科医院の丹野祐子です。 

2月7日に成田を出発しました。ルフトハンザ航空にて成田離陸後シベリア上空を長aircraft時間飛行します。お天気が良かったので下の流氷、雪で覆われたシベリアが良くみえます。 

 

 

 

今回の最大目的、クリニカ・マロにてマロさん主催のウェルカムディナーに私も参加させてもらいました。とても気さくな先生でした。元モデルだそうで格好maro1イイ 

 

 

 

 

二日目の夜はおfado1洒落なポルトガルのレストランで食事した後、ファドを聞きにいきました。ミュージカル等は苦手な私ですが美味しいポートワインを二杯も頂いてしまい、いい気分に ポルトガルに来て感じたことはワインが本当に美味しいこと。ついつい飲みすぎてしまいます。

リスボン1日目続き

lisbon2

こんにちは、栃木県小山市の丹野歯科医院の丹野祐子です。

リスボンは晴れてあったかいイメージがあったのですが、
一日目は冷たい雨から始まりました。
秋から春にかけて雨が多い地域だそうです。

最初に観光したのはサン・ジョルジュ城。雨のせいか観光している人
が一人もいなく、お化けが出そうなお城を観光。
その後、国立博物館に行ってきました。
国立博物館での一番のお目当てはポルトガル人が日本から持ち帰った
品々。
残念ながら写真は撮影できませんでしたが、飛行機でもこんなに遠い
のに、船となったらどのぐらいの時間がかかったのだろうか?と
こんな遠い地で出会う日本文化に感動しました。

2日目の今日はアルハンブラ宮殿と日本をポルトガルに広めた作家
の生家を見に行って来ます。

リスボン1日目

risbon0228

みなさんこんにちは。丹野歯科医院の丹野祐子です。

無事リスボンに到着しました。
ヨーロッパの果て、遠かった!
成田からミュンヘンまで12時間、ミュンヘンからリスボンまで3時間
かかりました。


今日本は16時半、こちらは朝の8時半です。
写真はホテルの窓からの景色。
天気は雨気温は11度ぐらいでしょうか。

先生は8時半集合でクリニカ・マロの実習に行ってしまいました。
今回のコースは34人の先生が参加しており、中には知り合い先生
も何人か偶然参加していて先生も早速最新のインプラント事情について
の話で盛り上がってしました。

私はこれからタクシーで市内観光に行ってきます。
Profile
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ